メールフォーム
モータースポーツファクトリーアローズ 2011年07月

モータースポーツファクトリーアローズ

作業日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

FZR750R OW01 ストレイガ チタン スリップオンマフラー!

FZR750R OW01用 ストレイガ チタン スリップオンマフラーのご注文受付中です。
サイレンサーアウターのカーボン仕様もお選び頂けます。
お値段・納期・その他は、お問い合わせください。
DSCN8351_convert_20110728153353.jpg
職人さんが一本一本、手曲げにて製作されています。
手曲げならではの、車体に寄り添うような美しいラインです。。
DSCN83531_convert_20110728153506.jpg
消音効果の高い500mm×100mmのサイレンサーを車体側に近づける事で
張り出しを減らし同時に空気抵抗も減少します。
DSCN83541_convert_20110728153538.jpg
重量も約1.65kgと軽量に仕上がってます。純正と比べて3kg以上の軽量化です。
ストレート排気でパワーもアップします。
DSCN8362_convert_20110728153442.jpg

スポンサーサイト
商品 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちょっとだけ・・・

乗りました!(^o^)
ストレイガ製 チタン スリップオンマフラーの音色もバッチリです。
エクザップが全開になるほどエンジンを回してませんが、近所迷惑な爆音では有りません。
いまどき自宅の前で暖気運転も出来ないほどの、爆音マフラーはまずいですよね?
バッフル無しでも、大人仕様の一本です。
DSCN8338.jpg
そして、長らくお待たせしているヤマハ純正ブレンボマスターですが~普通です?
ニッシンキャリパーと組み合わせても、問題有りません。
今までブレンボ4ポットや住友モノブロックにも使用しましたが、ほぼタッチも同じ感じです。
手の小さな自分にとっては、レバーの調整範囲が広いところがお気に入りです。
レバータッチの好みは人それぞれですが、値段のわりには高性能だと思います。
そりゃ~値段の高いマスターの方が性能は良いに決まってますけどね!
DSCN8345.jpg
街乗り仕様なので、ロッシグリップに交換しちゃいました。
OW01 | コメント:0 | トラックバック:0 |

獲ったど~~?

本日、やっとOWの車検を取得しました。
やはりちゃんと走らせ様と思うと、いろいろと作業が増えていきます。
20年以上前のブレーキパットやホースで走る勇気は有りません。
今回の作業で、最近の車両と同程度の制動力は有ると思います。
重量的にも前後で1kg以上の軽量化が出来ました。チタンボルトも使いたかったのですが・・・
DSCN18331.jpg
次の作業は、最近のタイヤに合わせて足廻りのセッティングです。
なんせ、元の純正装着タイヤがミシュランの59Xですからね。
履いた事が有る人は知ってるでしょうが、ガッチガチに硬いタイヤです。
最近のツーリングタイヤでも、当時のスリック以上のグリップが有るでしょう!
前後のスプリングも用意済みなので、頑張って走らせないと・・・
OW01 | コメント:0 | トラックバック:0 |

FZR750R OW01 ストレイガ チタン スリップオンマフラー

なんとも美しいラインです。
自分だけで楽しみたいところですが、販売可能です。
DSCN8215.jpg
来週早々に車検を取ろうかな?
OW01 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MOTO GP

ロッシ選手のブレーキング写真です。
右足を出して、後輪も浮いちゃってますね!

rossi.jpg
ストーナー選手のハイスピードカメラ映像です。
深いバンク角と両輪スライドが見られます!


最近のMOTOGPライディングテクニックは理解不能です。
その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

たぬき?

まだ目も開いてません。
DSCN8233.jpg

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Z1

本日も暑かったですね(^_^;)
最近、旧車乗りの方々も暑い様です。

DSCN8221.jpg

ちょっと見させて頂きましたが、まだ特に問題は無い様でした。
特にZ系が得意って事では有りませんが、普通に対応可能です。
カブのエンジンを四つ並べて、カムを一本追加した様な物ですからね。

DSCN8222.jpg
そろそろ、Z2の作業に入りましょうか。その次は、刀の作業かな?

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お楽しみ中!

ブレーキ関係とストレイガ製マフラーも出来上がったので~
あとは、車検を取って乗るだけです。
DSCN8210.jpg
今月中に走るのかな?しばらくは~見て楽しみます。
このチタンの輝きがなんとも言えませんね(^_^)v
DSCN8219.jpg

OW01 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ブレーキ完了!

長らくお待たせしていたブレーキ関係が完了しました。
マスター・ホース・ピストン・パット・ディスク
パーツ代だけでも、軽~く10万円オーバーのコースですね。
DSCN8202.jpg
ブレーキホースは、出来るだけエア抜きが楽な取り回しで造ったはずですが・・・
まだどこかにエアーが有る様です。一回走ってから再度エア抜きですね。
DSCN8205.jpg
なにげに、今回使ったパーツの中で一番安いパーツがマスターシリンダーです。
今回装着したカーボン系ブレーキパットよりも安い!
インプレッションは、車検を取ってからです。
OW01 | コメント:0 | トラックバック:0 |

出来ちゃいました。

いつも?お客様の車両を最優先で作業しています・・・たぶん。
車検もまだ切れたままですが~マフラーが出来上がりました!
も~そりゃ~久しぶりの自分用マフラーですから、嬉しいですよ!(^_^)v
DSCN8197.jpg
いろんな角度から眺めて、しばらくのあいだ乗らなくても楽しめます?
DSCN8200.jpg

OW01 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お待たせしています?

バタバタと働いてる間に、もう7月ですか?
6月中には、OWの車検を取得する予定だったのに・・・
まだ~ブレーキ関係の作業すら終わってません(^_^;)

OWにヤマハ純正ブレンボを取り付けすると、カウルステーに接触してしまいます。
そんな時は、ハンドル切れ角を調整してください。
DSCN8144.jpg

OWの場合は、簡単に出来る様にストッパー部分がキャップボルトです。
DSCN8142.jpg
こんな感じにワッシャーを追加するだけで調整出来ます。
さすが200万円ですね。
DSCN8143.jpg
少しハンドル切れ角は減りますが、ハンドルロックも使用可能です。
もちろん、マスターのカウルステーへの干渉も有りません。
DSCN8145.jpg
実は、このワッシャーを探すのが大変でした。
ヤマハ純正のステンレス製です。
外径が小さくて、ちょうど良い厚さのM6用のワッシャーです。
OW01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。