メールフォーム
モータースポーツファクトリーアローズ 2013年01月

モータースポーツファクトリーアローズ

作業日記です!

KTM 125 DUKE チタン 製 エキゾーストパイプ マフラー 進行状況1

KTM125DUKEチタン製エキゾーストパイプをご予約頂いた皆様。
ただ今製作中です!もう少々お待ちください。
一般的には、1000ccクラスにも使う38.1mmチタン製パイプを使用してます。
普通に考えたら125ccの単気筒には太過ぎるサイズですね。
ktm8.jpg
O2センサーのボス部分も溶接されます。なにやら凝った形状です。
KTM125DUKE純正サイレンサー専用品です。
ktm9.jpg
125用が完了したらKTM200DUKE用を開発予定です。
開発車両の確保も出来ましたのでもう少々お待ちください。
スポンサーサイト
ストレイガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

KTM 125 DUKE チタン 製 エキゾーストパイプ マフラー 進行状況

KTM125DUKEチタン製エキゾーストパイプをご予約頂いた皆様。
大変お待たせして申し訳有りません。
先日、ストレイガにおじゃまして進行状況を確認?催促?してきました!
汎用旋盤にてアルミの丸棒から口金部分を一個一個削り出し中です。
ktm4.jpg
口金部分をフランジにて固定してチタンパイプを差し込み使用します。
最近は少なくなりましたが、手の込んだ仕様です。
ktm5.jpg
O2センサーを取り付けるためのボスも有りますね。
純正マフラーにボルトオンで最高のパフォーマンスを発揮します。
ktm6.jpg
そうそう!このエキパイの名前を決めないと・・・???
ストレイガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

KTM 125 DUKE チタン 製 エキゾーストパイプ マフラー 詳細

ストレイガ製KTM125DUKEチタン製エキゾーストパイプのお問い合せを
数多く頂いています。
お問い合せで内容で多いのは、KTM200DUKEにも取り付け出来ますか?
残念ながら125専用に開発されています。ただの太いチタンパイプでは有りません!
125のノーマル車両でしたらボルトオンで性能を発揮致します。
インジェクションなどのセッティングも不要です。
ご予約分の販売価格は、36000円で送料無料に決定致しました。
200用の開発予定も有りますが、車両が無いのでもう少々お待ちください。
関東周辺にお住まいで、200用をご希望の方がいらっしゃればご連絡ください!
ktm3.jpg


ストレイガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

KTM 125 DUKE チタン 製 エキゾーストパイプ マフラー ご予約受付中

ストレイガ小林さんより
最終テスト中のKTM125DUKEチタン製エキゾーストパイプの画像が届きました。
本来のエンジン性能を引き出すために何本ものエキパイを試作して走らせます。
ktm1.jpg
なんと!2速発進が出来るほどの低速トルクを発揮するそうです!
高回転だってそのまま一気にレッドゾーンまで吹け上がるパワーを発揮します。
ktm2.jpg
小排気量車にとって低中速のトルクが車速や燃費に大きく影響してきます。
サーキットなどでは、高回転重視でレブ特性が良いと早く感じますが実際のタイムは~
遅いです!?
ktm3.jpg
美しいラインと迫力の有るスタイリングに仕上がってます。

KTM125DUKE チタン製エキゾーストパイプのご予約を受付中です。
価格は、税込み36000円の予定です。

ストレイガ製NGCエキゾーストシステムの販売をしています。
ワンオフや仕様変更のオーダーも可能です。
ストレイガ製品へのご希望やご質問などが有りましたら、お気軽にお問い合せください。
ストレイガ | コメント:3 | トラックバック:0 |

KTM 125 DUKE チタン 製 エキゾーストパイプ ご予約受付中

KTM125DUKE チタン製エキゾーストパイプのご予約を受付中です。
価格は、税込み36000円の予定です。
DSCN0343.jpg
現在、開発作業も最終段階に入っています。
DSCN0344.jpg
純正のエキゾーストパイプから外径38.1mmチタン製の極太パイプ!
DSCN0345.jpg
レイアウトなどは純正品と同じですが、極太です。
DSCN0346.jpg
独創的な純正サイレンサーに、ボルトオンにて装着可能です。
DSCN0348.jpg
ストレイガ製NGCエキゾーストシステムの販売をしています。
ワンオフや仕様変更のオーダーも可能です。
ストレイガ製品へのご希望やご質問などが有りましたら、お気軽にお問い合せください。
ストレイガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

初仕事!

最初のお仕事は、身内のアドレスV125です。
いちょう、スクーターの修理もやっています。
以前は、チューニングの様な作業も沢山やりましたが・・・
最近は、粗悪なパーツしか入手出来ないのでお断りする場合が多いです。
速くても壊れて困るのはお客さんです。お店は儲かりますけど・・・
DSCN0637.jpg
ベアリングが破損してからどれだけ走ったのでしょうか?
DSCN0636.jpg
ハブの中で玉が転がっていた様ですね!
DSCN0638.jpg
お待たせしているモンキーの作業です。
日本製の高品質で安心な純正ヘッドを使います。
DSCN0651.jpg
2ストロークの様にカーボンが溜まってます。
エキゾーストポートもこの様な状態です。
DSCN0652.jpg

当店では、基本的に分解してから部品を発注致します。
エンジンオイルやプラグくらいしか在庫していません。
普段からちゃんとメインテナンスしていれば走行不能になる様なトラブルの大部分は未然に防げます。
完全に壊れる前に修理すれば安く治せる場合がほとんどです。
その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

炎の書き初め!

今年もストレイガの小林さんから炎の書き初めが届きました!
STREGA1
正に芸術作品です。
STREGA2.jpg
早くも休み過ぎで体のあちこちが痛いです・・・(^^;)
ストレイガ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2013


11.png

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |