メールフォーム
モータースポーツファクトリーアローズ ストレイガ 最新情報!

モータースポーツファクトリーアローズ

作業日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ストレイガ 最新情報!

久しぶりのストレイガです。
夏休みの宿題?モンキーのNGC風マフラー製作です。
材料も道具も製法もNGCと同じですが、見よう見まねで簡単に造れる物では有りませんね。
DSCN0142.jpg
モンキーの後ろでは、ストレイガ小林さんが最新作のXJR1300を試作中です。
DSCN0138.jpg
なんと最初の試作段階からエキパイが54mm仕様です。
こんな太いエキパイで、まともに走るのかよ?
低速がスカスカだろ?こんなの見た目だけだろ?
上記の様に思う方は、常識としたマフラーを正しく理解されてる方達です。
実際に、自分もNGCエキゾーストシステムに乗るまではそう思ってました!
DSCN0141.jpg
特に最新モデルなどは、細めのエキパイで流速を高めた仕様が主流です。
なのに、非常識!!と思えるほど太いエキパイを造る理由とは?
DSCN0145.jpg
乗って頂ければわかります(^o^)とにかく乗ってて気持ち良いんですから・・・
そんな常識破りなマフラー職人のストレイガ小林さん!(いちょう右側の人ですよ)
DSCN0178_convert_20120903200552.jpg
ストレイガ製NGCエキゾーストシステムの販売をしています。
ワンオフや仕様変更のオーダーも可能です。
ストレイガ製品へのご希望やご質問などが有りましたら、お気軽にお問い合せください。
スポンサーサイト

ストレイガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<FZ8 マフラー 進化の過程 | HOME | もてぎ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。