メールフォーム
モータースポーツファクトリーアローズ ストレイガ チタン エキパイ セロー 250 トリッカー XT250X キャブ インジェクション ユーザー インプレション

モータースポーツファクトリーアローズ

作業日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ストレイガ チタン エキパイ セロー 250 トリッカー XT250X キャブ インジェクション ユーザー インプレション

トリッカー キャブ仕様にてチタンエキパイをテストして頂いているオーナーさんより遠乗り
インプレッションを頂きました!

tori15.jpg
日曜日の河津桜ツーリングにトリッカーを出しました。
 
今まで通勤で街中ばかり走っていたので
遠乗りのフィーリング燃費を確かめるためもありました。

基本的にトリッカーは女房が乗り
Z2とGSX-R400が同行しました。
行きのGSでトリッカーとZ2を交換し西湘国府津PAに向かいます。

女房は大型二輪免許が試験場でしか取れなかった時に
限定解除5回で合格したツワモノです。
今でもそこらへんの男より上手いので安心してZ2を任せられます。

tori7.jpg


Z2からトリッカーに乗り換えた途端「速い」と感じました。
発進からトルク感があり、低めのギヤ比ですし
街中走るだけなら軽快な分 Z2より早く感じます。
西湘バイパスの制限速度70キロまで 無理せず余裕で加速できます。

絶対的なパワーが無いのでアクセルは開け気味になりますが
全開にしなくてもZ2より特に遅いとは感じませんでした。

高速10%、郊外30%、街中20%、渋滞すり抜け40%の
ほとんどを女房が乗って 燃費は39Km/Lでした。

エキパイを交換する前は 空いた道を走る日帰りツーリングで私が乗って
35~37Km/Lくらい走っていたので
渋滞路を含み、ワインディングではZ2とGSX-Rに付いて走るため
遠慮なく全開で走る女房が乗っているのも関わらず
燃費が良くなっていました。

渋滞路を走らない 普通の日帰りツーリングでは
軽く40Km/Lは超える感じがしました。

通勤、ツーリング使用でも 平均すると10%くらい燃費が伸びそうです。

でも、元々燃費をよくするためではなくパワーを出すための部品なので
燃費が良くなったのは 単なる副産物に過ぎないそうです。

tori8.jpg

現在、ヒートガードの仕様やお値段の調整中です。
詳細が決まりましたらご予約の受付を開始致します。

ストレイガ製NGCエキゾーストシステムの販売をしています。
ワンオフ製作や仕様変更のオーダーも可能です。
ストレイガ製品へのご希望やご質問などが有りましたら、お気軽にお問い合せください。
スポンサーサイト

ストレイガ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ストレイガ KTM 200 DUKE チタン エキパイ マフラー ユーザー インプレッション! | HOME | ストレイガ KTM 125 DUKE チタン エキパイ マフラー ユーザー インプレッション!>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2013-04-16 Tue 21:59 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。