メールフォーム
モータースポーツファクトリーアローズ ストレイガ KTM 200 DUKE チタン エキパイ マフラー ユーザー インプレッション!

モータースポーツファクトリーアローズ

作業日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ストレイガ KTM 200 DUKE チタン エキパイ マフラー ユーザー インプレッション!

ストレイガ製KTM200DUKE用チタンエキゾーストパイプのオーナーさんより
インプレッションが届きました。
ktm200duke6_20130301132132.jpg

外観はテーパー部分があることにより、太さがより強調されて見えるのがとても
いいと思います。また、各部の造形やクリアランスは『お見事』としか言いようが
ありません。ストレイガのエキパイに比較すると、ノーマルはいかにもパイプベン
ダーで曲げましたという形状をしていますし、何かからの『逃げ』のためと思われ
るヘコミ(ひょっとしたら私のだけかも・・・)があり、量産性を優先した作りで
あることがよくわかります
 O2センサー部分がノーマルではラジエーターの陰でほとんど見えなかったのが、
取り回しの変更に伴い目立ってしまうようになったのが想定外でしたが、オーナー
だけに判別できる外観上のアクセントのひとつになるかもしれません
 私の乗り方では、チタンの焼き色があまり進行しないと思われるので、焼き入れ
済みバージョンをラインナップしてはいかがでしょう?特にエンジンサイドのスト
レート部分はなかなか焼き色が進行しないと思います。
 バイク・車で排気系の交換は大抵やってきたのですが、『音』以外の効果はあまり
経験したことはあまりありませんでしたが、ストレイガのエキパイは違いました。
(車両を預けていた期間があるため、感覚に自信がないのですが・・・)
 アイドリング時の音質にはあまり変化がないようですが、回転数を上げるにつれ
多少元気の良い音になっているような気がします。(暖機運転時の騒音を気にしなく
ていいのは助かります。)
 始動直後から、アイドリングがノーマルよりほんの少し高めで安定しています。
渋滞走行中も安定していて、ノーマルでたまに発生していたエンジンストールが出
なくなったようです。
 低速(発進時)のトルクアップは、発進時の半クラ操作がまるで違うことから鈍
感な私でも体感でき、「あれ?ハンクラはこんなもんで発進できたっけ?」という
ような感じです。また、ストレイガ製のエキパイを装着した他の車両でも言われて
いるように、ひとつ上のギアでも楽々走行ができます。
 走行中はパーシャル状態からのアクセルの開度に対するレスポンスが、確実に向
上していると同時に、エンジン回転の上昇がスムーズになったように感じました。
ノーマルの時にはレスポンスに不満のあるシチュエーションがあったため、ハイス
ロやスプロケの交換も検討していましたが、購入の必要がなくなりました。また、
エンブレの利き方が少しマイルドになったような気がします。一方で、低回転時の
ドンツキが減少しているので低速走行が楽になりました。
 乗りやすくなったのに、楽しさも増えるという一石二鳥なエキパイなのでノーマ
ル形状のマフラーが好きで、パフォーマンスを向上させたいけど排気音は大きくし
たくない方にはおすすめできます。
ktm200duke3_20130301132016.jpg
お値段は、39900円 送料無料です。ご予約受付中です!
お届けは、3月中旬の予定です。

ストレイガ製NGCエキゾーストシステムの販売をしています。
ワンオフ製作や仕様変更のオーダーも可能です。
ストレイガ製品へのご希望やご質問などが有りましたら、お気軽にお問い合せください。
スポンサーサイト

ストレイガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ストレイガ KTM 125 200 DUKE チタン エキゾーストパイプ マフラー ご予約受付中!! | HOME | ストレイガ チタン エキパイ セロー 250 トリッカー XT250X キャブ インジェクション ユーザー インプレション>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。