メールフォーム
モータースポーツファクトリーアローズ CBR250R RAPiD BIKE ラピットバイク サブコン セッティング

モータースポーツファクトリーアローズ

作業日記です!

CBR250R RAPiD BIKE ラピットバイク サブコン セッティング

KTM125DUKE ユーザー様よりラピットバイクへの質問が有りました。
もちろん!ストレイガ製のチタンエキパイは装着済みです。

今回初めてCBR250Rにてサブコンを使用した感想です。
詳しくは http://www.skill.co.jp/rapid/evo/index.html
取り付けは、ほとんどの部分がカプラーの差し替えだけなので簡単です。
DSCN1326.jpg
いろいろとオプションが用意されてますが、今回は切り替えスイッチのみ追加しました。
これが有ると二つのマップを走行中に切り替えて比較が可能です。
O2センサーとモジュールを追加すれば自動マッピング機能も出来るそうです。

使用した感想は、キャブなどと比べ様も無いくらい細かくセッティング変更が出来ます。
それだけ使いこなすのが難しいって事ですが、USBを刺すだけで簡単にセッティング変更が
可能なので作業自体は簡単です。
KTM125DUKE.jpg
各車用のメーカー推奨マップなども有りますので、まったく走りませんって事も無いと思います。
上の画像がKTM125DUKE用のマップです。
結局は、どんな道具でもそうですが~使う側の人間次第ですね。
走らせて、どのセッティングが良いか判断する能力も重要です。
スポンサーサイト

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ストレイガ チタン エキゾーストパイプ エキパイ マフラー NGC KTM 最新情報! | HOME | 2013 もて耐 CBR250R ネオスタンダード>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |