メールフォーム
モータースポーツファクトリーアローズ KTM 125 200 250 390 DUKE スムースドライブシステム 取り付け交換作業!

モータースポーツファクトリーアローズ

作業日記です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

KTM 125 200 250 390 DUKE スムースドライブシステム 取り付け交換作業!

KTM 125 200 250 390 DUKE用スムースドライブシステムの取り付け交換作業です。
スムースインダクション・インジェクターチューニングボルト・ショックサイレンサーナット
商品価格は、フルセットで税込み6588円です。
duke3841.jpg
作業に使用した工具類です。
duke3850.jpg
T25トルクスビット・4mmヘックスビット・ビットラチェットが有れば、
インジェクターチューニングボルトの交換作業もタンクその他を外さずに短時間にて
交換可能です。
ホームセンターなどで販売されている千円前後のセット品でも大丈夫です。
duke3855.jpg

インジェクターチューニングボルトの交換作業

duke3806.jpg
車両右側より作業します。
カプラーに隠れているインジェクター固定ボルトをインジェクターチューニングボルに交換します。
duke3808.jpg
カプラーが外れにくい場合は、壊さない様にドライバーを併用して外してください。
duke3810.jpg
T25トルクスボルトにて固定されています。
インジェクターチューニングボルトは、4mmヘックスにて固定します。
duke3811.jpg
カプラーを元に戻して終了です。
手の大きな人は~スペースが無いので難しいかと思います。
duke3813.jpg

スムースインダクションの取り付け作業

duke3822.jpg
シートを外して、エアークリーナーボックスのフタを外します。
duke3818.jpg
エアークリーナーボックスのフタ側にスムースインダクションを押し込んで取り付けます。
duke3820.jpg
画像の用にピッタリとセット出来る用にカット済みです。
社外品のエアーエレメントでも問題有りません。
フタとシートを元に戻して終了です。
duke3819.jpg

ショックサイレンサーナット

duke3825.jpg
フロント側は、付属ボルトに交換します。
出ているネジ部分にショックサイレンサーナットを固定して終了です。
duke3827.jpg
リヤ側は、純正ボルトに取り付けします。
duke3814.jpg
出ているネジ部分にショックサイレンサーナットを固定して終了です。
duke3816.jpg
当店でご購入頂ければ交換・取り付け作業も可能です。

メールでのお問い合わせやご注文ご予約は~こちらをクリック
スポンサーサイト

ストレイガ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<セロー250 トリッカー XT250X マフラー リトミック チタン エキパイ NGC | HOME | レースクラフターズ FOXレーシングショック fox racing shox !>>

この記事のコメント

そうそう、インジェクターチューニングボルトは、
カプラ外すのが、一番簡単ですよね。
2015-10-19 Mon 18:58 | URL | hidekyo #-[ 編集]
KTMもセロー・トリッカーもインジェクターチューニングボルトの交換は簡単です。手の大きなマフラー屋さんには難しいそうです。
2015-10-19 Mon 21:07 | URL | アローズ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。